浜松 想像を超えた提案がいっぱい 夢を叶えた家
20畳を優に超える開放的なリビング空間をより広く見せるために、小上がりの畳コーナーを設け、さらにコーナーをRに仕上げた。
カッコイイなかにもエレガントな要素を含むリビング。南面の開口から光がたっぷり入り、明るさは十分。壁の一部に石を貼り高級感を演出 浜松市郊外にある『幸和ハウジング』の分譲地に新築したFさん。白い塗り壁とレッドシダーが融合した外観が閑静な住宅街にしっくりと馴染んでいる。 20畳を超えるLDKは、南面の大きな窓からたっぷりの光が降り注ぎ、家族が自然に集まって来たくなる。バーカウンターをイメージしたキッチンからは1階全体と庭が見渡せて、サニタリーへの動線もスムーズ。木の家が大好きなご主人の要望を反映して、さまざまな類の天然木を使い分け、空間にあたたかみを添えている。また、全室に床から天井まで届くフルハイドアを採用したことで、空間がより広く感じられるのも嬉しい。さらに、10KWの太陽光発電を搭載し、光熱費のかからない低燃費な暮らしを実現。「割れにくい塗り壁の外壁やRの壁の和室など、私たちには想像もつかないアイデアをたくさん提案してもらいました。エレガントなデザインと快適な住みごこちに満足しています」と微笑む奥さま。もうすぐ新しい家族が加わり、新居もますます賑やかになりそうだ。
畳コーナーの格子からキッチンを眺める。コーヒーを淹れるのが得意なご主人はカフェのマスターみたい おしゃれなバーをイメージしたキッチンカウンター。忙しい朝はここで朝食を キッチンの目の前に設置した黒板。 色使いや素材でビンテージ感を出したダイニングキッチン。タイルの大きさにもこだわりが見てとれる
表情豊かなアカシアの床にゴージャスなシャンデリアが映える主寝室。広いウォークインクローゼット付き 部屋ごとに違う照明はすべて奥さまのセレクト
和室の障子を開け放しておくと高級旅館のような雰囲気 2階ホールのデッドスペースを有効利用した本棚。場所を取らずに大量の本を美しくストックできる 椅子に座ってメイクできるようにキャビネットと鏡を造作したパウダールーム
子ども部屋はアクセントクロスを変えて遊び心を。天井まで届くフルハイドア、見せる収納棚にも工夫を感じる 外壁の塗り壁は伸縮性、通気性、防水性に優れ、ひび割れしにくいスタッコフレックスを採用。メンテナンスもラクラク。2か所のレッドシダーが外観のアクセントに


229.38u (69.38坪)

120.89u(36.56坪)
1階 62.24u 2階 54.65u

木造軸組工法

5ヶ月


F家のしあわせ 自由設計+木の家+お洒落な暮らし

施主さんに聞きました

新築したきっかけは?

イオンモール浜松市野で買い物をした後、散歩気分で『KOWA』さんの展示場に立ち寄り、「こんな家に住みたい!」と夫婦でひど目惚れしたのがきっかけです。

この会社に決めた理由は?

他社には真似のできない自由な発想のデザイン、永く安心して住める耐震構造、リーズナブルな価格帯。それらのトータルバランスが優れていると思ったからです。

このページを見ている方へひと言

どんなにおしゃれな家を建てても、その後の生活が破綻してしまっては意味がありません。ライフプランに合った資金計画をしっかり立てることが大事だと思います。

スタッフから一言!

営業 藤井 忍

土地探しから一貫してお任せいただきました。素材1つ1つにこだわり、木の質感が心地いい素敵な住まいが完成しました。
玄関口に立つたびに、無垢の木の優しい香りに癒されます。


  お問合せ 資料請求 ページの上部へ戻る

浜松 毎日をドラマチックに暮らすクイーンアンの家の施工例「しあわせたしざん。」 幸和ハウジング株式会社

Copyright © 2009-2015 Kowa Housing Corporation. All Rights Reserved.