幸和ハウジング株式会社 - 藤枝,袋井,浜松,豊橋,豊川の住宅メーカー(注文住宅・不動産・分譲住宅・土地)

mail

tel

close

スタッフブログ
豊橋・豊川

家づくりで失敗しない為に気を付ける事5選!その1 ーバルコニーは不要!?-

2020.02.02  豊橋店

こんにちは豊橋店です。

 

今回は「家づくりで失敗しない為に気を付ける事5選!」とシリーズものになります(^^)

 

初回は「バルコニーは不要!?」について説明していきます。

 

 

・目次

1.バルコニーの罠

2.代替案を検討しましょう

3.お勧め便利ツール

 

 

僕ら営業マンは、日々お客様から要望や理想の生活スタイルをお伺いし提案していくのですが、皆さん必ずといっていいほどぶち当たる壁が2つあります。

 

それは洗濯物どこに干すの?問題とお布団どこに干すの?問題です!

 

これはどのご家庭も避けては通れません。簡単に考えがちですが、下手をすると一生後悔することになります。

 

家づくりは絶対に失敗したくない!だからこそ一度真剣に考えてみましょう。

 

1.バルコニーの罠

 

洗濯物は新築一戸建てであれば通常一階に干される方が多いと思いますが、賃貸に住まれている多くのお客様はまず「洗濯物はバルコニーに干すものだ」という概念をお持ちです。

 

もちろん現在バルコニーに干している方が大半ですからこの思考に行きつくのは当たり前ですね!

 

その結果「バルコニーは布団と洗濯物を一緒に干したいから全面バルコニーが欲しい!

奥行も広く欲しいし、外から花火を見たりバーベキューなんかもできるといいですね!」

という結論に至るわけです。

 

今回は若干の批判覚悟で皆さんに敢えてご提案致します。

 

バルコニーは不要です!

 

本当に多くの方がバルコニーを欲しがるのですが、実はバルコニーには多くトラップが隠されているのです。

以下皆さんが見えていないデメリットをまとめてみました。

 

1・バルコニーはFRP防水塗装がされており初期建築コストが高額になる

2・メンテナンスコストが約10年おきに〇十万単位で必ずかかる。(施工範囲によります)

3・FRPが汚れやすいので定期的に床面の掃除が必要で、履物も必須

4・万が一バルコニーから漏水すると建物にとっては致命傷になる

5・二階の洗濯物干しは効率が悪い(一階に洗濯機がある場合)

6・布団を干す際に手すりや外壁が汚れている為、掃除してから干すというひと手間

 

などなどデメリットを挙げればきりがありません。

 

長いスパンで考えたときのコストパフォーマンスが悪いのです。そこまでしてバルコニーを作る必要がありますか?

 

それ、他の代替え案でどうにかなりませんか?という事ですね!

 

 

 

2.代替案を検討しよう!

 

 

 

バルコニーを考える前に以下の検討をしましょう。

 

一階で理想の物干し動線は叶えられるか?

全自動洗濯機で代替えできないか?

二階にサンルームを設置して代替えできないか?

バルコニーの検討開始

 

このくらいの順番で良いと思います。

 

ただお日様でカラッと干した時の匂いや気持ちよさ、最高ですよね!それも非常にわかります。

 

ただもしかしたらバルコニーでなくてもそれは叶うのかもしれません。是非一度見直してみましょう。

 

 

 

3.お勧め便利ツール

ここからは洗濯物を干す為の便利なツール4選をご紹介していきます。

 

みなさんのお家に後から付ける事ができるものもありますので是非ご参考下さい。(^^)/

 

 

1.森田アルミ工業/ワイヤー物干し pid

 

 

これは特に後付け可能で使い勝手抜群!!

 

耐荷重10kgと頑丈なのに平常時はワイヤーを格納しておくことができます。見た目もスリムでスッキリ!設置コストも10,000円以下とリーズナブルです。

 

 

 

2.川口技研工業/ホスクリーンシリーズ

 

知る人ぞ知る。川口技研さんのホスクリーンです。

 

こちらは天井埋め込み型もある為天井面にスッキリと格納したい方は是非ご検討下さい

 

 

 

天井からサオをくるくる下に降ろし干します。耐荷重は約10kg。

 

 

 

 

3.サンワカンパニー/布団干しバー ホセ

 

 

こちらは窓の外にそのままお布団が干せてしまいます。

 

見た目にはあまり良くはありませんが、コスパは最強です。設置費用は35,000円程度。

 

お布団は布団乾燥機なるものがたくさんでておりますので電気で乾燥、という選択肢もあるのですが、どうしても干したいという方はこちらのホセをご利用下さい。

 

また巾が1800mmまでのワンサイズしかない為、それ以上に長いものを求める方はセイコーステンレスさんの「ホセルノ」をご検討下さい。こちらはブラックやホワイトなど塗装も可能でございます。

 

 

 

 

 

 

4.全自動洗濯機

 

実はこれが一番最強です。全自動洗濯機を購入していない方は是非ご検討下さい。

 

圧倒的に毎日の時間短縮になり、いつもより15分寝坊ができたり、寒い冬にも外に出て花粉をあびる必要もありません。

 

ドラム式のヒートポンプタイプでしたら15~20万はしますがそれだけの価値があります!

 

衣類の痛みが早くなる、というデメリットがありますが、この生活に慣れてしまうともう毎日干すことはできません。

 

 

 

 

以上いかがだったでしょうか?(^^)

 

バルコニーに関しての見解には当然個人差がありますが、バルコニーは基本オススメしない事が多いです。

 

ですが唯一バルコニーが輝くときがあります。

 

それは二階リビングの間取りの時です!

 

この場合はリビングを広く見せる仕掛けの一つとしてよい仕事をしてくれますし、ウッドデッキなどを敷けば汚れることも少なく紫外線に当たらない為、メンテナンスサイクルのスパンが長くなる可能性があります。

定期的なメンテナンスは覚悟してもそれ以上の恩恵を享受できるでしょう。

 

 

 

洗濯物に限らずお布団も布団乾燥機という選択肢や、子供部屋に布団干し掛けを設置し部屋干しする、というのも有効ですね。

 

まずは頭の中にある固定観念にとらわれる事が無い様、自由な発想で家づくりに向き合ってみましょう!

 

因みに私も自宅建築時にバルコニーを設けましたが、全く使用しておらず、いまでは大変後悔しています・・(´;ω;`)

 

もう一度まとめると

1.バルコニーを考える時は、本当に必要かどうかを考える

2.代替案を検討しましょう

3.お勧め便利ツール

 

以上、次回は「LDKの中に収納はどれだけ必要!?失敗しない為の鉄則」というタイトルでお送りします。

 

今後もみなさんのお役に立つ情報を定期的に配信していきます。是非お楽しみに(^^)

 

 

 

 

 

 

  • SNSでシェア!
  • facebookbtnfacebookbtn
  • twitterbtntwitterbtn
  • linebtnlinebtn
  • linebtnlinebtn

カテゴリ

アーカイブ

KOWAカスタマーセンター KOWAカスタマーセンター

お電話でのお問い合わせ

TEL:0120-57-0998 FAX:053-468-0319 TEL:0120-57-0998 FAX:053-468-0319

〈 受付・営業時間 / 9:00~19:00 〉
つながりにくい場合は 053-461-1155 まで

メールでのお問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

Copyright © Kowa Housing Corporation. All Rights Reserved.made by ultraworks